過払い金請求ができる人の条件



過払い金請求について

過払い金請求とは消費者金融などが返す予定の額や利息の払い過ぎの時に使う言葉となっています。 過払い金請求はお金の払い戻しを請求する事であり、全額の借金を払った方でも後から請求をする事が可能となっています。日本では法律によって利息18パーセント以上を取ってはいけない事になっていますが、それ以上に請求をしている所も多くあります。

お金を気にせずに相談出来る所もあり、初期費用などで悩まずに済むだけでなく無料で相談を受け付けている所もあります。WEB上には過払い金請求について比較をしているサイトも存在し24時間365日の間いつでも相談を受け付けています。又、土日や祝日でも同様にサービスを行っている所もあり、時間のない方でも気軽に相談する事を可能としています。もちろん、メールでの相談や電話相談なども無料のため初心者の方でも気にせずに相談出来ます。

過払い金請求は10年間と言う時効がありその期間を過ぎると請求が出来なくなります。更に借りていた会社などが倒産していたりすると請求出来なくなり、注意が必要です。しかし、WEB上で過払い金があるかどうかを簡単に調べる事も出来て計算も出来るので自分の借金の返済を見て早めの行動をする事が大事となっています。更に過払い金がある事が分かったら、民事訴訟などの訴えを起こすなど第三者を介する事ですぐに取り戻す事も可能となっています。この様に過払い金請求はキャッシングなどを利用している方には常に気にするべき項目となっています。